« フリー(無料)を活用する思考法 | トップページ | 天職に出逢うための思考 »

2013年8月24日 (土)

新しい時代を生きるための思考法

ハイコンセプト?とは何?という感じでしたが、大前研一氏が翻訳しているので気になって購入しました。情報化社会の次に来る波に対する生き方を示している本なので、今後の参考にはなる本だと思います。

新しい時代の富を約束する成功の鍵として以下の6つのことを取り上げています。

1.機能でなくデザイン 2.論理ではなく共感 3.議論よりは物語 

4.まじめだけでなく遊び心 5.個別よりも全体の調和

6.モノよりも生きがい

これらの鍵は本を読まないと説明ができないので、今回は“情報化時代”の次の波について少しお話します。

グローバル化が進む時代では、仕事はどんどん引っ張られていきます。つまり人件費が安い国に仕事を頼むのです。これは多分皆さんが既に体感していると思います。そして、人件費や経費を節約して安価なものを提供する会社・事業主が今後のビジネスを牽引していくのは言わずともしれたものだと思います。

そのような発展途上国に居る人は頑張れば勝手に仕事が入ってくるのでいいのですが、日本やアメリカなどの先進国にいる我々はどうすればいいのか?そのような国の人に簡単にできない仕事とはどんなことなのか?という問いにこたえているのがこの本です。どうです、少しは興味が沸いてきましたか?

要するに、ロボットやコンピューターではできない「右脳」的な仕事をしていくことが今後の時代を生き延びていく鍵だとダニエル氏はいっているのです。

新しいものを発想する能力や全体を捉えて考える能力などが「右脳の力」なのでブログや絵を描くなど創造的な感性を養って右脳を少しは刺激していきましょう!

ハイコンセプト (ダニエル・ピンク[]、大前研一[]

good 涼 のレビュー (☆☆☆)

Photo

« フリー(無料)を活用する思考法 | トップページ | 天職に出逢うための思考 »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1427935/53007586

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい時代を生きるための思考法:

« フリー(無料)を活用する思考法 | トップページ | 天職に出逢うための思考 »

Amazon serach widget

無料ブログはココログ